yoin hotel

祇園町北側に2019年秋オープンしたホテルのブランディング計画

建築途中から計画に参加し、ブランディング計画の立案から、デザイン実装、建築内外装のデザイン・ディレクションやアート、アメニティ選定などトータルで携わった。

コンセプトは祇園の”余韻”を感じるホテルとし、
消えて行くタイポグラフで余韻を表現し、サインやグラフィックツールに展開した。
合わせて祇園の余韻を切り取った写真を撮影し、客室や印刷物などに使い、コンセプトをビジュアルで表現した。

写真は中島光行さん